読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベトナムごはん。

しんちゃお。

 

 

ベトナム滞在7日目。

 

ざざっと食べたものをアップしていこうと思います。

 

ベンタイン市場のなかのお店で食べたブン。

白っぽいすり身は、こちらでよく見るバナナの葉っぱにくるんで蒸したものですね。

ほかの食堂でもこんな感じででてきます。

お味はまったく普通。

 

ビールとこれで500円くらいです。

ショーケースにいろんなお惣菜が盛られています。

 

 

 

次は家の近くの大衆食堂。

こちらの35を注文してみました。

ベトナム風やきそばですねー。

麺は乾燥の小麦のインスタント麺。

黒いたれは、甘めのお味噌ってかんじですね。

 

お味もインスタントでございました。

 

こちらもフランス領事館近所の定食屋さんのようなところですね。

お客は、オフィスワーカーが多かったです。

比較的きれいで内装もきちんとしております。

オープンのお席もありますが、私は半2階のクーラーの効いたところを迷わずチョイス。

写真右のおばちゃまがお惣菜をご飯にもったりスープをよそう担当。

その奥にヌードルのコーナーもあります。

惣菜は常時10種類以上。

 

入り口ではお姉さんがコームーヤーンを焼いています。

豚とろのタレやきです。

例にもれず甘いです。

私のチョイスはこちら。

たまねぎと白菜のスープとご飯の上のいんげん炒めははセットです。

 

メニューは、

・鳥ミンチボールのトマト煮込み

・外で焼いてた豚とろタレやき

・フライドエッグ

 

鳥ミンチボールは魚のすり身か卵白か豆腐かなにかが混ぜ込まれてますね。

やわらかいです。

こちらもスープにかなりお砂糖が入っていますが、トマトの酸味がそれを緩和させてくれています。

 

テーブルの調味料をチェック。

ニョクマムとチリソースとチリと、ここまでは普通ですが

 

この紫の物体、ちょっと強烈。

たぶんアミエビの発酵調味料ですね、

マムトムというそうです。

 

お嫌いじゃなければぜひチャレンジしてみてください。

あまり食べたことない味でした。

コク深くておいしかったです。

 

 

 

では今回のベトナムごはんはこのへんで。

 

PS

まだおいしいバインミーに当たってないな、、

近所の怪しい路上店試してみようかな。